インドアゴルフ経営
お役立ち情報

上場企業など大企業も続々参入!はたして24hインドアゴルフは市場形成なるか?

2022.07.27
コラム

いつもコラムを見て頂き誠にありがとうございます、

ミニッツラウンドゴルフ代表の木村です。

24時間無人インドアゴルフ市場について

さて、今回は、ブームが過熱している『24h個室貸切無人ゴルフ練習場』ですがインドアゴルフビジネスに初めて参入される方も多いかと思います。

先進的なチャレンジ企業に限らず、最近では大手企業様も次々参入されてくるようになり

いよいよキャズムを超えて市場が形成されようとしてきているのでは、と感じます。

 

ここ1~2年にて新しくインドアゴルフ事業に参入された

代表的な企業様を下記に↓ピックアップしたいと思います

 

◆快活クラブを運営する企業様

Fit24インドアゴルフ

https://www.fit24.jp/golf/indoor/

装置:スカイトラック

全国5店舗展開

※上場会社㈱AOKIホールディングスが母体

 

◆無人店舗餃子の幸松を運営する企業様

G-GOLF

https://g-golf.jp/

装置:GOFZON

全国9店舗展開

 

◆24フィットネスクラブを運営する企業様

FIT-GOLF

https://fiteasy.jp/golf-lp

装置:スカイトラック

全国11店舗

 

資本がある企業であれば、1店舗あたりのコストが低いため

今後数年のうちに、容易に100店舗以上の規模に拡大する可能性が高いと思われます。

ただ反面、利用するユーザーからすると

『どの装置が設置されているのか?』が、

一番の関心事となることから、資本力があれば必ずしも勝てる市場

とも言えないのではないかと考えます。

 

どの商売も同じですが、【付加価値はどこにあるのか?】

この命題に対し、もっとも質の高いサービスを提供できる企業が

今後人気店舗になっていくのではないかと思います。

 

今回もご愛読ありがとうございました!

今後もインドアゴルフに関する業界情報を配信していきますので

よろしくお願いします。

 

 

◆ミニッツラウンドゴルフ株式会社◆

GOLFZON正規代理店

お問合せTEL:080-3579-6491

インドアゴルフ業界10年、直営スクールからジュニア日本代表輩出の実績。

国内初のインドアゴルフ施工専門業者。新規参入企業様の転ばぬ先の杖に

マーケットリサーチから店舗施工までワンストップでお任せください!

ご相談・お問合せは気軽にお電話ください。(^^)/

 

トップに戻る