インドアゴルフ経営
お役立ち情報

インドアゴルフ事業の強みと弱み

2022.09.03
コラム

いつもコラムを見て頂き誠にありがとうございます、

ミニッツラウンドゴルフ代表の木村です。

 

さて、今回は、

 

24h無人店舗でもスクール事業でも重要な考え方

『インドアゴルフ強みと弱み』について

お伝えしたいと思います。

 

本コラムを読んでくださっている読者の方は、インドアゴルフ事業を行っている又は

ご興味のある方ばかりだと思います。

ここで一つ質問させてください、

『インドアゴルフ事業の強み』ってなんだと思いますか?

 

・・

・・・

 

いくつかご意見でてくるかと思います。

私も書き出してみたいと思います↓

・冷暖房完備の屋内で、快適な環境下で練習できる!

・蚊に刺されないw、日焼けしない!

・水平垂直のスタンス&スタンスマット、無風の環境下で

真のショットデータが把握できる

(僕らはこれを無菌室や空洞実験室と呼んでいます)

・逆にGDRでは風速10m/sという台風の時の風を設定して

風の影響を考慮しながらショットや番手の実験ができる!

・ゴルフ場、打ちっぱなし練習場がない都心部でも気軽にゴルフができる!

・(24h個室貸切であれば)人目を気にせず、個室で集中して練習できる!

気の合う仲間や家族だけで楽しい空間を過ごすことができる

等々

 

次に、実はすごく大事な『インドアゴルフ事業の弱み』についても

考えてみようと思います。

『弱み』はなんだと思いますか?

 

・・

・・・

 

私も書き出してみます↓

・実際の球筋はみれない

・バンカーショット、ラフショットが苦手

(高級機のオプションにはバンカーマット、ラフマットがあり改良されつづけていますが、、

深いバンカーマットもラフマットも、均一なものづくりなので

自然環境のような夏はラフ草が長いなどランダム要素は反映&再現しようがない、、、)

・風や日差し、お昼ご飯のあと体調が変わる、落ち葉がボールに絡みついている、

隣コースからボールが”ファー”と飛んでくるなど、、ゴルフ場で起こるあらゆるランダム要素がない

・ゴルフ場の前後の組のプレッシャー?がない(人にみられることでメンタル変化=スイング変化)

・ゴルフ場でのパターエリアでの作法など、ゴルフ場でのマナーが学べない

・ゴルフ場や練習場と異なり、アドレスで簡単にスクエアで構えることができてしまう、、

=せっかくスイングが綺麗でも、実際のゴルフ場にて、そもそも向いている方向を誤りOBしてしまう、、、

等々

 

いかがでしたか?

この思考方法は、いわゆるSWOT分析というもので、

強みだけではなく、弱みもしっかり現状把握することで

その対策を考え、むしろ弱みを強みに切り替える思考法となります。

そのためには、特に一般的に目を背けたくなる弱みをしっかりと認識することが重要となります。

トヨタ自動車さんの考え方でも、『現状を正確に把握できれば、自ずと問題は解決する』

という信念を貫いてみえます。

(ちなみに私の最初のキャリアはトヨタグループの東海理化試作部でした)

私が4年前にGOLFZON本社ゾイマルにて研修を受けた際、本社の開発者や経営陣も、

ゴルフシミュレーターの強みはもちろんのこと、

まさにこの弱みをしっかり認識し様々な施策をビジョンとして描いていたことに少なからず驚きました。

GOLFZON本社ゾイマル

GOLFZON本社ゾイマル前のゴルフ場では近隣のゴルフファーがアプローチ&レッスンを受けていました。

 

 

その一つの答えとして有名なのが、GOLFZON本社の前には、実際のゴルフ場1ホールがあり

韓国全土から選抜されたジュニア(韓国常勝集団といい日本でいうところのナショナルトレセンのような存在)

が毎日のようにインドアとアウトドアを行き来しながら研鑽を積んでいました。

雨の日は、屋内でバンカー場で練習していたり、日の沈んだ夕方以降は屋内に戻ってGDRで練習する

あるいは、天気が良い日でも運動連鎖の効率を観る為に、体にモーションキャプチャーを付けてデータ取りを行い

現在世界ツアーを転戦している先輩たちのジュニア時代の運動出力効率と見比べていたり、

技術コーチ、フィジカルコーチ、マネージャー、選手たちが一体となって長期スパンで育成する環境がそこにはありました。

ゾイマルの中には吹き抜けの中庭があり巨大なパターゾーンがある

ゾイマルの中には吹き抜けの中庭があり巨大なパターゾーンがある。2Fには世界中から最新のフィジカルトレーニング装置が集められていた

 

 

日本には日本の事情があります、国内のゴルフ市場に合わせて

強みはより大切にし、強化する

弱みを様々な人や組織に助けてもらいながら強みにする

こうした発想でインドアゴルフ事業に取り組めば、必ずや良い結果、良い経営ができると思います。

 

 

今回もご愛読ありがとうございました!

今後もインドアゴルフに関する業界情報を配信していきますので

どうぞよろしくお願いします。

 

 

◆ミニッツラウンドゴルフ株式会社◆

GOLFZON正規代理店

お問合せTEL:080-3579-6491

インドアゴルフ業界10年、直営スクールからジュニア日本代表輩出の実績。

24h無人店舗も全国10店舗以上直営=キャンセル待ち店舗多数。

国内初のインドアゴルフ施工専門業者。新規参入企業様の転ばぬ先の杖に

マーケットリサーチから店舗施工までワンストップでお任せください!

ご相談・お問合せは気軽にお電話ください。(^^)/

 

トップに戻る